カテゴリ:桜守講座



花をよく見る桜守講座2022春
2022年度記事 · 2022/04/12
2022年4月6日(水)大路地区(10:00~11:30)と三田(13:00~14:30)において、恒例の桜守講座を開催しました。大路地区は五百川桜並木、三田地区は血原公園にて、一般参加の皆さんと、それぞれの自治会の皆さんに参加していただき、公益財団法人日本花の会さくらアドバイザーの松井章泰先生を講師にお話を聞かせて頂きました。

春を夢見る桜守講座2021冬~三田地区「血原公園堤防」
2021年度記事 · 2021/11/30
2021年11月30日(火)春を夢見る桜守講座冬(三田地区)を血原公園堤防の桜並木で開催しました。

春を夢見る桜守講座2021冬~大路地区五百川桜並木~
2021年度記事 · 2021/11/22
2021年11月22日(月)「春を夢見る桜守講座2021冬」を大路自治会で開催しました。悪天候のため、午前中のみの開催となり、午後に予定していた三田地区の開催は11月30日(火)に延期になりました。

桜をよく見る桜守講座2021~桜の季節がやってきた
2021年度記事 · 2021/04/08
2021年4月8日(木)「花をよく見る桜守講座2021」を開催しました。

春を夢見る桜守講座2020
2020年度記事 · 2020/12/06
2020年12月6日(日)春を夢見る桜守講座を開催しました。講師には、愛知県新城市の市民プロジェクト「100万本の桜プロジェクト」発起人、公益財団法人日本花の会桜アドバイザー松井章泰(まついあきやす)氏をお迎えし、「地域住民と進めてきた桜再生と新たな桜の名所づくり」と題して、講演をいただきました。