カテゴリ:森カツことはじめ



マツタケ復活の山づくり
2022年度記事 · 2022/10/28
2022年10月25日「マツタケ復活の山づくり」を実施しました。昔、山にあったアカマツは松くい虫の被害でほとんどが枯れてしまい、現在はある程度標高の高い場所にしか生息していません。そんなアカマツ林が残された地域で、山を手入れすると、マツタケは発生させることが可能です。3年前に環境整備をしたマツ山で、マツタケの発生を促す種まきの方法を専門家から教えていただきます。

おとちの岩窟巡り&登山道修繕ワーク
2021年度記事 · 2022/03/31
長浜市木之本町古橋地区に、石田三成公が匿われたと伝えられる「おとち(大蛇)の岩窟」があります。そこに至るまでの登山道を修繕しながら、おとちの岩窟まで歩きました。

森カツことはじめ⑥原木シイタケ植菌体験
2021年度記事 · 2022/03/02
2022年2月26日(土)原木シイタケ植菌体験を実施しました。シイタケは手軽に栽培できるキノコです。自分で菌を打って発生するシイタケを食する楽しみは格別です。原木を利用するシイタケ栽培の方法を学びます。

【森カツことはじめ2021vol5】森で遊ぼう
2021年度記事 · 2021/12/12
2021年12月12日(日)「森カツことはじめ2021vol5森で遊ぼう」を開催しました。子どもに自然体験をさせたいが、何をさせたらいいのかわからない。 森の中には危険もあ るし、 虫もいる ・・・ と考え て おられる子育て中のお父さんお母さん 。 子ども達 と 森遊びを実践して い る講師と 森を 歩き、森で 遊ぶことを お子様と 体験 してみませんか 、きっと森の魅力に引き込まれていきますよ。

森カツことはじめ2021vol4伐倒&搬出研修
2021年度記事 · 2021/11/08
森カツことはじめ2021vol4伐倒&搬出研修を開催しました。伐採した丸太を運び出したい。手ごろな機械を駆使する自伐型林業。伐採と搬出の一連の作業を学びます。

チェーンソーと人海戦術による竹の伐採体験
2021年度記事 · 2021/07/27
竹の拡大を抑制する「チェーンソーと人海戦術による竹の伐採体験」を開催しました。放置された竹林は勢力を拡大して広がる一方です。そんな状況を改善するために、人が役割をもって、竹林の伐採整理をどう進めればいいのか、その手順を学びました。

森カツことはじめ②刈払機の安全な使い方講習
2021年度記事 · 2021/06/28
2021年6月28日(月)刈払機の安全な使い方講習を実施しました。刈払い機は高速回転する刃が体の近い所で操作されるため、接触や飛散物による事故も多く発生しています。農林業や田舎暮らしには必要な道具ですが、操作の基本と安全対策をしっかり身につけて仕事にも活かすことができます。

竹林管理と手入れ方法
2020年度記事 · 2021/03/02
2021年3月2日(火)下坂氏館跡にて、森カツことはじめ「竹林管理と手入れ方法」について学びました。

チェーンソー安全衛生講習会
2020年度記事 · 2021/02/28
2021年2月26日~28日の3日間、北郷里まちづくりセンターにて、チェーンソー安全衛生講習会を開催しました。

身近な里山の管理術を学ぶ~雑木林編
2020年度記事 · 2021/02/12
2021年2月12日(金)「身近な里山の管理術を学ぶ【雑木林編】」を開催しました。新型コロナウィルス緊急事態宣言が近隣県に出される中、滋賀県でも緊急事態宣言発令中の地域からの往来自粛を求められ、オンライン講演という形になりましたが、高橋和規氏(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所関西支所森林生態研究グループ主任研究員)を講師に迎え、里山の管理について学ぶ機会を得ました。

さらに表示する